Loading


        

        

        

        

装苑賞のシステムとスケジュールがリニューアル!

第93回より、レディスに加え、ユニセックスのアパレルデザインも応募OK!
ポートフォリオのサイズも自由になりました。募集期間も約2か月に。
応募要項をよく読んで、渾身のポートフォリオをお送りください。

募集作品、テーマ

レディス、またはユニセックスのアパレルデザイン。
テーマおよび素材は、選択自由。ただし、他コンテストや作品として未発表のデザインに限ります。

審査員

服作りに携わる、ファッションデザイナーが選考者となります。

応募資格

商業ベースのブランドでデザイナーとして活動していない方(一点物の制作など、作家活動に従事している方は対象外)。
ただし、初コレクションから2年間は応募可能。

応募方法

必要事項とデザイン画3点を含む、ポートフォリオ形式で応募してください(ポートフォリオの詳しい内容は、雑誌『装苑』のポートフォリオの作り方を参照)。
※ポートフォリオには、希望の審査員名、テーマ、氏名、年齢、職業(学生の場合は学校名)、住所、電話番号、メールアドレスを必ず明記してください。

※1名の審査員に対して一人の候補者が複数のポートフォリオを応募すること、また一人の候補者が複数の審査員に対してポートフォリオを応募することは可能ですが、コピーでの応募は不可。複数のポートフォリオはテーマとデザイン画を変えることを前提とします。

※模倣とみなされたデザインは、入選後でも資格を取り消す場合があります。

※応募されたポートフォリオは、いかなる場合も返却いたしません。


システム

募集は年に1回。
ポートフォリオ形式で応募 ⇒ 各審査員が4名の候補者を選出(1次審査) ⇒ 編集部から候補者へ電話連絡後、説明会を経て実物作品1体を制作(制作費3万円) ⇒ 『装苑』誌面掲載用写真を撮影後、審査員のもとで実物作品をプレゼンテーション(2次審査)。
各審査員が最終審査へ進む2名を選出 ⇒ 2次審査通過者は最終審査へ向けて3体のミニコレクションを制作(制作費6万円)、公開審査会で発表。
※2次審査を通過できない場合も、公開審査会にて作品を展示します。

特典

装苑賞は賞状、トロフィと賞金100万円、副賞として協賛各社からの賞品。
佳作1位、2位は賞状、トロフィと賞金30万円、副賞として協賛各社からの賞品。

応募先

151-8524
東京都渋谷区代々木3-22-1 G館7階
文化出版局 『装苑』編集部 装苑賞係
TEL:03-3299-2414

問い合わせ先

『装苑』編集部 装苑賞係 TEL:03-3299-2414

その他

候補入選者には3万円の制作費を当方で負担し、実物作品を1体制作していただきます。
2次審査の対談後、選出された候補者には改めて制作費を当方で負担し、最終実物作品を合計3体制作していただきます。
●応募されたポートフォリオは「装苑賞」の目的以外に利用することはありません。
 また、いかなる場合も返却いたしませんので、ご了承ください。
●1次審査通過者には編集部より電話にてご連絡いたします。

Copyright (c) BUNKA PUBLISHING BUREAU All Rights Reserved.